深夜のランダム・ウォーク

深夜アニメについて語りたい



ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 第3話 感想


↓アニメ感想系ブログランキング
  にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


テレビアニメ「ロード・エルメロイ二世の事件簿」は、あの「fateシリーズ」の世界を舞台にした、推理小説のアニメ化作品である。

 

f:id:wegowalk4:20190723205346p:plain



さすがfateシリーズ、作画は他の深夜アニメより、数段上のクオリティだ。

 

ただ、シナリオは今ひとつ。

 

f:id:wegowalk4:20190723205547p:plain

単身地下に潜る「先生」のうかつさとか、

 

f:id:wegowalk4:20190723205407p:plain

f:id:wegowalk4:20190723205435p:plain

グレイとフラットをここまで潜らせたのに、

f:id:wegowalk4:20190723205515p:plain

いきなり先生がショートカットで現れたりとか。

f:id:wegowalk4:20190723205648p:plain


最後のバトルも無しとか。

 

肝心の、推理のシーンも少し説得力に乏しい。

 

これまでにみてきたfateシリーズの要素がちらほら出てくるのは面白い。

マニアックな台詞回しは、fateシリーズそのもの。

 

でも、もうちょっとメインのシナリオを面白くして欲しい。

 というか、列車はいつでてくるの?