深夜のランダム・ウォーク

深夜アニメについて語りたい



慎重勇者 第1話 感想 タイトルどおりはいいけど、タイトルのままというのも・・・


↓アニメ感想系ブログランキング
  にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


TVアニメ「慎重勇者」は、「土日月」氏によるライトノベル『この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる』のアニメ化作品である。

 

f:id:wegowalk4:20191004210030p:plain

f:id:wegowalk4:20191004210048p:plain

f:id:wegowalk4:20191004210104p:plain

f:id:wegowalk4:20191004210119p:plain

召喚された主人公はとにかく慎重で、異世界へ行くのにトレーニングしまくる、女神に毒味させる、よろいは3つ買う、スライムにも全力攻撃―――――
などなど、タイトル通りに、とにかく慎重だ。

 

じゃあ、この状況が笑えるかというとそうではない。

 

たしかに、アニメにおいて、タイトルと内容が合っていることは重要な点である。

 

タイトルにうたってるにも関わらず、スマホがおまけ程度だったり、デスマーチが初回だけだったり、職業がありふれてるのかどうか分からないと興ざめしてしまう。

 

しかし、この慎重勇者のように、あまりにタイトルどおりというのも芸が無いように思える。

    

ANCB002614

第1話をみたところ、勇者がどうのこうのよりも、豊崎愛生さんのテンションマックスのツッコミで、なんとかもっているような感じがする・・・というか、このアニメの狙いはそこなのか?

 

アニメーション制作はWHITE FOX

作画は良いし、話のテンポも悪くない。

 

今後の展開に期待して、視聴を継続する。