深夜のランダム・ウォーク

深夜アニメについて語りたい



さんかく窓の外側は夜 第1話 感想 やおい要素は苦手だが・・・。


↓アニメ感想系ブログランキング
  にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


f:id:wegowalk4:20211014200323p:plain


 TVアニメ『さんかく窓の外側は夜』は、ヤマシタトモコ氏による同名漫画のアニメ化作品である。

 

 amazonのレビューは、300件を超えており、なかなか注目度の高い作品となっている。 

 

 

 この漫画のことは全然知らなかった。

 とりあえず、タイトルの付け方にセンスを感じる。いったいどんな話なのか、思わず見たくなる。

 で、なんの情報もなくアニメをみたんだけど・・・

 

 いやあ、これはもろにやおい系であったか。

 

 正直そういうのは苦手なので、途中でみるのをやめようかと思った。

 ところが、結局最後までみてしまった。

 

 やおい要素はちょっとひっかかるけれど、セリフの選び方とか、話の作り方がすごく上手だと思う。

 

 原作を読んでみると、アニメの作り方も上手い。

 

 やおい要素はだいぶ少なくし、さらに1話~3話から必要な部分を抜き出し、インパクトのある死体発見シーンをクライマックスに持ってきている。

 

 正直、男だけのアニメって見る気にはならないんだけど、もしかしたらこの後も面白いかもしれない。