深夜のランダム・ウォーク

深夜アニメについて語りたい



百錬の覇王と聖約の戦乙女 第7話 感想 突っ込みどころが多すぎる

突っ込みどころが多すぎなのである。

 

普通に考えればおかしいと分かるところばかりなので、むしろワザとやってるのかもしれない。

 

ANCB000676

肩に剣を受けたのに、なぜか血を吐くおやっさん

 

ANCB001276

だっさい仮面をつけて現れる兄様。

 

ANCB001900

「くっ…!降参したと見せかけて不意打ちか!相変わらず卑怯な男よ」

 勝手に降参したと思いこむ兄さん。

 

ANCB002236

ANCB002354

妖しい踊りで死体を操るお姉さん。

最初から使っていれば良かったんじゃないの・・・?

 

ANCB002475

ANCB002494

ラクダ1頭が現れただけで逃げていく騎馬隊。

 

百歩譲って馬には効果あるかもしれんが、死体には効果ないでしょ・・?

 

という感じで、突っ込みどころ満載の回であった。

 

 

↓アニメ感想系ブログランキング
  にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ