深夜のランダム・ウォーク

深夜アニメについて語りたい



理系が恋に落ちたので証明してみた。r=1-sinθ 第1話 感想 2期も安定の面白さ


↓アニメ感想系ブログランキング
  にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


 

f:id:wegowalk4:20220403210926p:plain


 TVアニメ「理系が恋に落ちたので証明してみた。r=1-sinθ」は、山本アリフレッド氏による日本のウェブ漫画、「理系が恋に落ちたので証明してみた。」のアニメ化作品であり、第1期に続く第2期作品である。

 

 第1期は傑作であった。自分の中で。

 

 理系を舞台にしたラブコメかと思っていたら、最終回ではかなりの感動的なシーンが繰り出され、軽く涙してしまった。

 

 2期については、原作を読み込んでいるので、自分的に面白くなるかどうかはアニメ化スタッフの力量次第。

 この第1話を見る限り、今季も楽しませてもらえそうだ。

 

 ところで、r=1-sinθの意味だが、この関数でグラフを書くと、ハートを描くらしい。理系をテーマにしたアニメらしい、凝った副題だ。