深夜のランダム・ウォーク

深夜アニメについて語りたい



イエスタデイをうたって 第11話 感想 絶妙なすれ違い


↓アニメ感想系ブログランキング
  にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


 

 

f:id:wegowalk4:20200625210029p:plain


なんとなく近づき始める、リクオと榀子。

 

そうなると、苦しいのがハルと、浪くん。

 

しかし、今ひとつ榀子がふっきれないので、リクオと榀子もうまく行っていないという。

 

このすれ違いは、実に絶妙だ。

 

この、不器用な感じだけでストーリをつくってみせる手腕はなかなかのもの。

 

次回は、最終回?

 

どんなラストになるのだろうか。