深夜のランダム・ウォーク

深夜アニメについて語りたい



ウマ娘 プリティーダービー 2期 第1話 感想 スマホゲーム販促アニメなのに面白い稀有なアニメ


↓アニメ感想系ブログランキング
  にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


f:id:wegowalk4:20210108203632p:plain


 TVアニメ『ウマ娘 プリティーダービー』は、Cygamesによるスマートフォン向けゲームアプリ、およびそれを中心としたメディアミックスコンテンツの一つである。

 

 第1期は2018年4月から6月まで放送され、非常に好評を博した。「ウマ娘」は、スマホゲーム販促アニメはだいたいつまらないという法則(?)に当てはまらない、数少ないアニメの一つである。

 

 前作のストーリーは、一言で言うと、本格的スポ根のジャンルに分類される。その中にも笑いあり、涙あり、そして競馬の要素も盛り込まれており、視聴者を飽きさせない、良質な脚本となっている。

f:id:wegowalk4:20210108203703p:plain

f:id:wegowalk4:20210108203723p:plain




 作画のクオリティも高い。日常シーンは言うまでもなく、肝心のレースシーンの疾走感は実に素晴らしい。第1話限定(?)のライブシーンも、どこぞのアイドルアニメ顔負けの出来栄えである。

 

 第2期はどうなるかと思っていたが、作画の素晴らしさ、スポ根要素、そして競馬の要素も惜しみなく取り込んでおり、今後も期待できそうな出来であった。

 

 そして、いよいよスマホゲームが公開されるそうである。事前予約が始まってから、なんと3年が経ってしまった。まさか第2期に合わせたわけではあるまいが、色々あるこのご時世、盛り上がってほしいものである。