深夜のランダム・ウォーク

深夜アニメについて語りたい



スーパーカブ 第11話 感想  これはさすがに受け入れがたい


↓アニメ感想系ブログランキング
  にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


 

f:id:wegowalk4:20210619074928p:plain

f:id:wegowalk4:20210619074944p:plain

 誤って、川に落ちて動けない椎ちゃん。
 スーパーカブで助けにいく小熊。

 

 なぜか、救急車は呼ばない。椎ちゃんの親にも連絡しない。

 

 どうするのかと思ったら、小熊は椎ちゃんを引き上げて、カブに乗せて、自宅へ連れて行く・・・。

 

 これはさすが受け入れがたいな。

 

 このアニメのストーリーは、かなり現実的なテイストがある。

 

 川に落ちて動けないって時点で、怪我をしている可能性が高い。

 それに、濡れた状態でカブに乗せて走ろうものなら、低体温症になる場合も考えられる。

 

 おそらくは、椎ちゃんをカゴに入れて運ぶ、という伏線を回収したかったんだろうけど、かなり無理がある。

 

 一連の小熊の対応は、非現実的すぎて、今回のストーリーはまったく頭に入ってこなかった。

 

 原作小説やコミックスも、同じようなストーリーなのだろうか。

 

 コミックスの1巻を試しに読んでみたが、小熊のキャラクターは、アニメとはけっこう違っていた。

 

 もしかしたら、アニメでは、色々と端折ったところがあるのかもしれない。