深夜のランダム・ウォーク

深夜アニメについて語りたい



異世界薬局 第4話 感想 いろいろとセンスを疑う


↓アニメ感想系ブログランキング
  にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


 

 正直、今回もイマイチだった。

 

 SNSをみていると、わりと好評のようなのだが、原作ファンとしては改悪が多すぎると感じている。

 

 

 

 まず、ファルマが陛下に2回目の人生について語るシーン。

 

 

 神々しい光につつまれる演出が追加されたが、これはやりすぎじゃなかろうか。

 ファルマが陛下に背中を向けたまましゃべるというのも不自然だ。


 

 次に、ファルマが陛下から褒美を受けるシーン。

 


 原作では、病床から、表彰のシーンに移った。これに対し、アニメでは、病床と表彰の間に、陛下とファルマ父が話すシーンが入れられた。

 これも原作と同じように、病床から回復した陛下へとつなげた方が、陛下に美しさが鮮やかに感じられると思う。

 

 ついでに、神力計でファルマのパワーが陛下にバレ、書面でケンカを売るという面白いシーンもカットされてしまった。

 

 極めつけが、薬局の名前を「異世界薬局」としてしまうところだ。

 


 これは、製作者側のセンスを疑う。

 

 ちなみに、原作では、「聖域薬局」だ。

 異世界薬局にしたら面白いと少しは考えるかもしれないが、原作でなぜ避けたのか、アニメ化スタッフは考えるべきじゃなかろうか。

 

 さて、ここからはネタバレがあるので、コミックスを読んでない人は退出されたほうがよろしい。

 

 今回の序盤に「カミュ」を登場させたところをみると、このクールで黒死病編までやるつもりなのだろうか。

 

 確かに見せ場であるし、盛り上がるところだろうけど、8巻分のボリュームがあるし、どう考えても放送時間が足りないので、かなりのエピソードを削る必要がある。

 

 物語として、かなり薄いものになってしまわないか、今から懸念している。

 

 

異世界薬局(2) (MFC)

アニメより数段面白い!

異世界薬局(2) (MFC)

Amazon