深夜のランダム・ウォーク

深夜アニメについて語りたい



SAO オルタナティブ ガンゲイル・オンライン 第8話 感想

第2回 スクワッド・ジャム開始!

 

きっとここから怒涛の展開になる―――――

と予想しているのだが、

実は、このアニメについて、疑問に思っていることがある。

 

f:id:wegowalk4:20180603153658j:plain

 第1に、レンの高速機動。

 このアニメをみている限り、この特徴はかなり有利に働いている。

だったら、他のキャラクターもこの能力を付加すればいいんじゃないか?

と思ってしまう。

 例えば、格闘ゲームだと、スピードあるキャラはパワーや防御力が劣っていたり、扱いが難しかったりする。

 しかし、このアニメでは、そのへんの設定がまったく語られることが無い。レンの耐久力はあんまり高くないとか、香蓮にキャラクターの操作の才能があるとか、そんな点が説明がほしいところだ。

 

f:id:wegowalk4:20180603153814j:plain

 第2に、フカ次郎関連。

 フカ次郎の武器もかなり強力。

 レンと同じで、そんな強力な武器があるのなら、なんで他のキャラクターはそれを使わないんだろうと思ってしまう。

 また、フカ次郎はGGOには初参戦。いかに練習を重ねたとしても、他のプレイヤーたちと対等に戦えてしまうというのは、ちょっと無理がある。

 そういえば、ソードーアートオンライン2で、キリトは序盤でミニゲームに参加し、他のキャラクターとはレベルの違う戦闘力をみせつけた。そういうのがあるから、キリトが活躍しても、ただかっこいい、と感動することができる。

 思い返せば、フカ次郎もパラメーターの高いことを表現していたようだが、それだけではちょっと弱いような気がする。

 

 

f:id:wegowalk4:20180603153825j:plain

 一方のピトフーイ側。 

 ピトフーイが、Mの指示におとなしく従っているということに、かなりの違和感がある。

 作戦で「待ち」を入れていたけど、スクワッド・ジャムが始まった瞬間、あの共闘が発覚して、ピトフーイがすぐに殲滅に向かったほうが自然で面白かったと思う。

 

 それと、やっぱりレンがピトフーイに勝たないと、ピトフーイとMが死ぬ、という設定にはかなり無理がある。

 ゲーム内のキャラクターの死がイコールリアルの人間の死、というわかりやすいリスクがあったソードーアートオンラインのオリジナルと比べると、やはり緊迫感に乏しい。

 

 それと、レンが何度もピトフーイを「殺す!」って言ってるのもひっかかっている。アニメの中のゲームの話で目くじらを立てることじゃないと思いつつも、今の時代にそぐわない感じがする。

 

とはいえ、楽しみにしているアニメなので、そのへんは割と意識の外に置きつつ毎回楽しく観ている。

 

【Amazon.co.jp限定】ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン 1(メーカー特典:「黒星紅白描き下ろし全巻収納BOXイラスト使用 A3クリアポスター」付)(全巻購入特典:「アニメ描き下ろしB2布ポスター (レン・エム) & 文庫カバー」「アニメ描き下ろしB2タペストリー (レン・香蓮)」引換シリアルコード付)(完全生産限定版) [Blu-ray]

 

 

ランキングクリックお願いします。
  にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ