深夜のランダム・ウォーク

深夜アニメについて語りたい



東京リベンジャーズ 第1話 感想


↓アニメ感想系ブログランキング
  にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


 TVアニメ「東京リベンジャーズ」は、和久井健氏による漫画『東京卍リベンジャーズ』のアニメ化作品である。

 

 漫画のタイトルの「卍」は入っているが、アニメに「卍」は入っていない。wikiによると、漫画でも卍は発音しないらしい。

 

 原作は未読で第1話をみた。

 うだつの上がらない主人公が、電車のホームに落とされれるというベタな方法でタイムスリップする。そこで、事故に巻き込まれて死んだ、元恋人を助けるために奮闘するというストーリーだ。

 

 「東京リベンジャーズ」というタイトルから復讐劇かと思った。しかし、実際はタイムリープもの。しかも複数形ってことは、主人公一人じゃなく、複数の人がからんでくるってことなのだろうか。

 

 

f:id:wegowalk4:20210504115457p:plain

 ストーリーはわかりやすく、先が気になる展開だ。

 何より、たった数分の中で、橘日向が非常に良い娘に描いているところがよい。これだけで、主人公が奮闘する理由になる。

 

 といいつつ、本作でも触れられているが、なんで主人公が、こんな良い娘に惚れられるのか、理由は語られていないのが気になるところ。いずれ作品の中で表現されるのだろうか。

 

 今の所、タイムスリップする以外、なんの力も無い主人公が、ここからどうやって未来を変えるのか、見ものである。