深夜のランダム・ウォーク

深夜アニメについて語りたい



聖女の魔力は万能です 第12話(最終回) 感想 感心はしなかった


↓アニメ感想系ブログランキング
  にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


 

f:id:wegowalk4:20210624204517p:plain


 TVアニメ「聖女の魔力は万能です」が、無事最終回を迎えた。

 

 原作はすごく気に入っていたのだが、正直アニメにはあまり感心はしなかった。

 

 どうも見せ方がつたない感じがする。

 

 今回は、セイが聖女の力を発動し、スライムや魔物を生み出す沼を一層し、さらに森を回復させるところが見せ場だったと思うのだが、そこへのプロセスが今一つで、あまり盛り上がりを感じなかった。

  

 良い材料はそろっている。でも、それを料理する順番とか、料理の仕方がしっくりこないのだ。特に、セイが魔力を発動する瞬間が、「え?そこで出すの?」という感じがした。

 

 尺が足りないのなら、一度討伐から帰る必要も無かったし、アイラを出す必要も少なかった。

 クライマックスの前に、もっと、色々と描くところがあったんじゃないか。そう思えて仕方がない。