深夜のランダム・ウォーク

深夜アニメについて語りたい



ヒロインたるもの!〜嫌われヒロインと内緒のお仕事〜 第2話 感想 これはプリキュア効果?


↓アニメ感想系ブログランキング
  にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


 

f:id:wegowalk4:20220417065015p:plain

 

 原作なしのオリジナルアニメは、だいたいがつまらないものになってしまうパターンが多い。しかも、この「ヒロインたるもの!」には、魔法も奇跡も、わかりやすいお色気も無い。変化の乏しい学園生活を舞台とした中で、面白い脚本を作り上げるのは至難の業といっていい。

 

 ところが、「ヒロインたるもの!」の第2話は、第1話に続き、かなり面白いものになっている。

 

 脚本を書いているのは、成田 良美氏。プリキュア等の脚本で実績がある方だ。

 

 子供向けアニメの脚本を書いているだけあって、わかりやすく面白いアニメの脚本を書く術を心得ているのではなかろうか。

 

 出足は好調。しかし、なんとなくこの先の展開はみえてしまう。ここから、こちらの予想を裏切るような展開がみられるなら化ける可能性はある。

 とりあえず、観続けなければなるまい。