深夜のランダム・ウォーク

深夜アニメについて語りたい



アルテ 第1話 感想 すごく期待している


↓アニメ感想系ブログランキング
  にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


 

 テレビアニメ『アルテ』は、大久保圭氏による同名マンガのアニメ化作品である。

 

 舞台は、16世紀初頭のルネサンス期、レオナルド・ダ・ヴィンチミケランジェロラファエロなどの巨匠が活躍したルネサンス文化の中心地、フィレンツェ

  その部隊の中、まだ、女性が芸術家になろうなんて文化がなかった時代に、主人公のアルテが一流の芸術家になっていくというサクセスストーリーだ(予想)。

 

 このアニメ化で問題なのは、作画にかなりのクオリティを求められることである。

芸術を取り扱う作品で、作画が甘かったら一気に興ざめしてしまう。

 

 本当は「鬼滅の刃」とか、「彼方のアストラ」ぐらいの作画レベルがほしいところ。

 

f:id:wegowalk4:20200414201649p:plain

f:id:wegowalk4:20200414201700p:plain


 第一話をみたところ、その2作品には及ばないものの、概ね合格点だろうか。

 制作会社がバミューダトライアングルでやらかした「Seven Arcs」さんだったので、ちょっと心配していたんだけど、どうやら問題はなさそうだ。

  

 

 なにより、声優さんに人気と実力を兼ね備えた人材を集めてきたところに、アルテ製作委員会の本気度を感じる。

 

 ただ、原作を読んだことはあるけれど、はたして売れるかどうかは微妙だ。

 原作はかなり真面目につくってあり、好感が持てる。

 でも、はたしてアニメとなったときに、話題となって、今季の覇権を取れるまでになるかどうか。

 

 原作はかなり好きなので、いいアニメになることを期待している。

 

 

アルテ VOL.1 [Blu-ray]

アルテ VOL.1 [Blu-ray]

  • 発売日: 2020/06/10
  • メディア: Blu-ray