深夜のランダム・ウォーク

深夜アニメについて語りたい



精霊幻想記 第1話 感想 王道異世界転生アニメ


↓アニメ感想系ブログランキング
  にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ


 

f:id:wegowalk4:20210711185532p:plain


 TVアニメ『精霊幻想記』は、北山結莉氏による同名小説のアニメ化作品である。

 

 事故で異世界に転生した主人公が、特殊な能力を得て活躍する話らしい。

 

 かなり多く観たパターンで、目新しいアイディアは無いはず。

 しかし、最近、異世界者は変化球ばかりだったので、こういった王道(?)は1週回って新鮮に感じてしまった。

 

 それに、脚本の出来がかなり良い。

 変なところがあったらすぐに突っ込みたいこのブログだが、特におかしなところはみられなかった。

 

 世界観など、第1話に必要な情報を、順序通りちゃんと提供してくれるので、すんなりと頭に入ってくる。

 

 登場したキャラクターもかなり多かったが、混同することも無かった。

 

f:id:wegowalk4:20210711190030p:plain

 ボロボロの孤児だった主人公が、さらに拷問でボロボロにされたあと、ちゃんと身なりを整えて、ラストに登場!

 

 次回へのつなぎも完璧。

 作画も良かったし、これは期待できそうだ。